2014年05月05日

切手収集

なんて
今更やりつくされた感のある趣味の王道ではありますが、

ちょっと続けてみようかなと思った理由は、実家から父と叔父さんの切手用ストックブックが出てきたから。
小学生の頃に切手集めのブームがあり、それにのっかって集めていたそうです。
いやあ…私は詳しくないのでなんとも分かりませんが
いかにも当時の小学生が少ないこづかいで友達とやりくりして集めたって感じが出てます。
兄弟揃って持ってるやつもあるし
保存状態はあまり良くないのでコレクションとしては全くよろしくない。でも、おもしろいなあ。

これは父のストックブックから
国定公園のシリーズっぽいです。色鮮やか

2014.05.05-1.jpg

これは叔父ちゃんのストックブックから
船のシリーズかな?かっこいいなあ…

2014.05.05-2.jpg

中には母親、私のおばあちゃんから頂戴したものも多いようで
親子孫の世代にまで繋がっているんだなあと柄にもなく感慨深くなってしまいました。
切手コレクターになるつもりはなくとも
我が家の歴史の流れが見えるようなコレクションとして楽しむには十分です。
ここに私の歴史をちょいと刻むつもりで細々と集めていこうかと思います。
posted by 山ア と子 at 08:59| Comment(0) | 写真//Vivitar vivicam5050
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: